Seiko

kitgawa

Dancer   Kimono Dresser   Kintsugi Artist

IMG_4825.JPG

ABOUT

ME

【北川聖子 プロフィール】

Performer / Kimono Dresser / Kintsugi jewelry creater 

 

愛媛県松山市生まれ

幼少期よりフィギアスケート、モダンダンスを学び、日本女子体育大学舞踊学専攻に入学し更に幅広いジャンルの舞踊を学ぶ。大学卒業後、プロダンサーとして数々のイベントに出演。北島三郎、東京事変、椎名林檎、東方神起、DAIGOなど多数の著名アーティストのバックダンサーを務め、プロモーションビデオにも出演。

夫であるブルーマングループのパフォーマーAdam Erdossyと結婚後は、アメリカに渡り、日本舞踊をメインに多数のイベントに出演。

また、それと同時に和服のレンタル、着付け、撮影のサービスを行うスタジオをボストンに設立し、アメリカでの着物文化の普及に励む。

 

2017年から2019年8月までは、このスタジオを一時休館し、夫のワールドツアーに同行。イスラエル、サウジアラビア、トルコ、などの中東の国々とヨーロッパ諸国、全15都市を着物で訪問し、世界を舞台に着物文化の普及に励む。

その活動の様子を雑誌「家庭画報」「きものサロン」のウェブマガジンにてコラムを掲載。

ブルーマングループ ジャパンツアーの際には、東京滞在中、伝統修復技法である「金継ぎ」を学ぶ。アメリカへ帰国後、自身で技術向上に励み、金継ぎジュエリーアーティストとしてのキャリアをスタート。​

 

現在は、自宅のあるボストンと松山とを年に数回行き来し、舞台、イベント、ワークショップ、着物の仕事を精力的にこなす。

2021年

ボストンきものフェス実行委員会発足

アートディレクター就任

着物を始めとする和文化をアメリカで広める活動と行うと共に、病を抱える子供たちへの支援を目指す。ボストンで活躍する日本人女性12人をきものモデルとして起用した『ボストンチャリティーきものカレンダー』を制作。

モデルには、オリンピック銅メダリスト、フィギュアスケーターの長洲未来氏。ハーバード大学医学部助教授の内田舞氏を含む。

予約販売を兼ねたクラウドファウンディングでは、達成率190%を記録。

このカレンダーの売り上げは全額、小児うつ病と小児がんの研究機関へ日米それぞれに寄付された。

 
 

 GET IN ToUCH! 

contact

  • Facebook
  • Instagram
  • Instagram

Thanks for submitting!